ボディケアをして感じたこと

痛みや辛さを抱えているからこそ、
全身の緊張が強くなりがちなのよね💦

先日来ていただいた方は首や肩の痛みや辛さが強い状態
なんだけど、触っていったりしていくと首や肩よりも
腰や足の張りや硬さが強く感じられたのよね。

理学療法士の勉強や実際の仕事を通して、
新人のころは人の身体を部位ごとに分けて考えがちで
視野を広くすることが難しく、本当は全身繋がっているからこそ、
全体的にとらえることで本当にアプローチしていかないといけない部分が
みえてくるということを学んでいたなぁと思った。

一つの部位ばかりを見るのではなく、全身をみて広い視野のもと
確認していくことの重要性を改めて実感した。

関連記事

  1. 自分と向き合う

  2. デスクワーク

  3. ゲーム感覚

  4. 今日の気づき♡

  5. 福の神カード

  6. 交互セッション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。